スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

実家のRF

21日。実家のリフォーム打ち合わせ・・・何回目??

わざわざ越谷から 社長さんと建築士の女性プランナーさんが来てくれる。
今回は工事担当のお兄さんまで。
この人はうちと姉のマンションの担当もしてくれた人。

日曜日は雨も降って ちょー寒いので 車で行こうか悩みに悩み、イマイチ運転に自信がないので
電車で行きましたが 駅まで歩いて 寒かったなぁ。

毎回、電車賃と時間をかけて まぁ、姉と言い出したのだから仕方ないと思いつつ
日暮里の実家へ行きます。

親たちも 打ち合わせ前に色々考えたりしているのはいいのですが、
今回は せっかく前回持ってきてくれた間取りの案で 気に入って進めていたのに

急に 間取りを変えたいみたいなことを言い出して
私たちを驚かせる・・・

それが ナイスな案ならいいのだけど・・・

工務店さんが来るまでに なんとかその案はイマイチでしょ。と納得させたりして・・・

工務店さんが来てからも、どうもいらん話が混じり、
そりゃ、事務的に進めて はい。さいならってのもどうかと思うけど、
世間話やら いらん話が多くて
「一体今日はどこまで決めるんですか!?」
と言いたいのは
私だけだろうか?

もう少し 合理的に進めてほしいよ~。

それに実家・・・

めっちゃ寒いんだもん。

あの寒い日、廊下のドアあけっぱなし。
打ち合わせした和室には 暖房がない!!

隣のリビングには床暖があるけど・・・クーラーはあってもエアコンがないのよ。
空気が寒い。

完全に体が冷えてしまいました。

なんと 打ち合わせで3時間越え・・・・・

仕事で都内に行っていたうちの旦那が来てくれたのですが、あまりの長さに
呆れてました。
私も呆れたよ~。


で、来月 工事前の最終?打ち合わせが12日。

もう、プランナーさんのセンスでお任せします!って言いたいわ。


そんなんで、貴重な日曜日がつぶれました・・・

間があくと、また両親があれこれ考えて 頭痛くなったり 眠れなくなったり・・・
追加プランの金額を見て 追加料金だと思い込み 大騒ぎするし・・・
まぁ、しっかりものの姉がちゃんと説明してくれるから
私は 傍観してるだけですが・・・

早く 着工して 

きれいになって欲しいわぁ。
スポンサーサイト

誕生日









マテをせられ、撮影会。



誕生日といえば、これでしょ。
チョッパーのかぶりもの。
ちっとも嬉しくない顔。



一瞬の隙に、かぶりついた!



はい。モデルありがとう(*^^*)

iPhoneから送信

誕生日。






昨日はらいの誕生日でした~
次男がレイクから、ワンコ用のケーキを買ってきてくれました。
なんと人間のケーキの三倍の値段です。
写真は無いけど、旦那の誕生日13日のケーキも買ってきてくれました。

旦那もらいも長生きしてね。




iPhoneから送信

山形旅行2

山形2日目。

朝風呂にゆっくり入って 朝食。
このホテルの名物。

ってか山形名物 ぬたもち。

枝豆をつぶして 甘くしてお餅にからめたもの。

母が山形出身なので よく作ってくれましたが、そんなに好きじゃないと思ってましたが、
ホテルのバイキングにあったぬたもちは
甘さ控えめで おいしかった。おかわりしちゃった。

チェックアウトしてから 寒河江駅周辺を散策。

もう閉館してたけど、母が子供の頃よく行った映画館が残っていた。
なんともレトロな建物。

子供の頃よく食べた「ゆべし」が食べたかったんだけど、
もう作っているとこはないんだって。

私と姉は小さい頃。
小学校に入る前くらいに 毎年 夏になると山形の本家に連れてこられて
長いこと泊まっていました。2・3週間いたかな?

その長い期間の中で 時々連れてきてもらった 町や知り合いのおうちのあったとこなどを見て
懐かしく思い出したり。

子供心にどうして山形に姉と二人で長く泊まっていたのかわからなかったけど
どうも、自営の仕事が忙しいし夏休みだから
子供邪魔だったみたい・・・・

本家も農家だから忙しいかっただろうに。

だから、いつも面倒はばあちゃんがみてました。

寝るときも一緒。お蔵の部屋で ばあちゃんのとんと昔話を聞きながら寝ました。

庭には豚を飼っていたり、鶏がいたり、畑のきゅうり食べたり。あまがえるや、ちょうちょ たっくさん取って

部屋に離しちゃったり。


いろんなことしたなぁ~。



散策後、市内の別の親戚の家へ。

外出許可をもらって連れてきた ばあちゃんはもう着いてました。


ばぁちゃんの耳元で
「ばーちゃん!」って言ったら、

「Kちゃ~ん。まだいたのかー」って。

昨日来たこと憶えていてくれたんです。


またまた テーブルいっぱいの食べきれないご馳走を囲んで

娘、息子、孫、ひこに囲まれ
補助はされながらですが
ばあちゃん いろいろたくさん食べて 寝ました・・・・たっしゃです。


で、5時の新幹線で 帰りました。

母と娘2人の山形旅行。
姉と母がよくしゃべるので 電車の中でも寝ることが出来ず、
ちっと疲れました。

母が、
「今度行くときは お葬式かな~」って言ってました。

施設に入ると やっぱり刺激がないから
老化も早まるなぁ~と感じたんだと思います。

できれば、100歳まで頑張ってほしいし、

また行きたいと思います。

ばあちゃんいなくなったら もう山形に行くこともなくなるだろうし。


でも、長生きするってことも 大変だな~と

つくづく思った今回の旅行?でした。

山形旅行1

13,14日母と姉とで山形に行ってきました。

私の祖母97歳に会いにです。

祖母とは5年くらい前に仙台で 腰の手術をしたときお見舞いに行ったあと
会ってませんでした。

今は老人養護施設に入っています。

山形駅からローカル線に乗り、西寒河江で降りて 逆おのぼりさん状態で
母が前にこの駅の付近で食べた おそばがおいしかったので 行ってみよう
なんてアバウトなことを言って 寒河江で降りる予定が一つ先の西寒河江まで来てしまいました。

なのに 駅前って・・・
な~~~んにもなくて・・・
母も「あれ~~?」だし。

自転車で走る高校生に聞いても わかりません・・・だし。

スマホで地図検索・・・
西寒河江のお蕎麦や・・・・

「喬陶庵」というのが出ていたので そこに向うことにしました。
地図を見るものの、地図がよめないキョン2.
姉と「あーだこーだ」言っていると
地元のおじさんが 「どこ探してるんだ~」と来てくれました。

お店を教えてもらい歩いていきましたが 10分くらい歩きましたかね~。

なんせ 田舎は車社会ですから まして 大荷物持ってウロウロしている3人組は
めずらしい光景だったのでしょう。

お店は 民家っぽい感じでした。
おそばも白っぽい更科そばでコシもあっておいしかったです。
一緒に頼んだ 「そばもち」っていうのが とてもおいしくて気に入りました。
そば粉のお餅を揚げて お醤油かけてある感じです。

この辺はおそばが有名で お蕎麦屋さんがたくさんあるのですが、
ほとんどが黒いそばなので ここの更科はめずらしく、人気のあるお店だそうです。


お蕎麦食べて、そのお店まで叔父に迎えに来てもらい、
祖母のいる施設に行きました。
 

大江町の「霞晴堂」っていうとこでした。
みよちんさんの次男さんなら知っているんじゃないかな?


久しぶりにばあちゃんと対面。
さて、わかるかな??

でも寝てました。。。

叔父が起こすものの、なかなか目が覚めない。
今日は起きない日?なんて思ってしまった。

母がなんども声かけて
だんだん 夢の中から覚めていくかんじ・・・

母が来たことをやっと理解して、
私たちの顔を見て
「誰だ?」と言ってましたが
名前をいうと だんだん記憶の箱がゆっくり開いてきて思い出してくれました。
「Yちゃん!!Yちゃん! Kちゃん!Kちゃん!」と
何度も声出してくれました。

あまり難しい会話は出来ないです。耳も遠いし。

お土産に持っていった ベストやスカーフを渡すと 喜んで着けてくれました。
お花も持っていったら お花が好きなばあちゃんは顔の前に持ってきて
ニコニコ~って笑ってくれました。
なんとガーベラとか 花の名前もわかってました。

でも、ばあちゃん望みは「家にかえりたい・・・」
家に帰る日を 待ち続けて 生きているってかんじです。

家に帰るために迎えにきたと思っちゃうんですよね。
「さ、しぇさけーろ」っていうんです。
切ないですね。

翌日には外出許可もらっているので

なんとかごまかして 施設を出ました。そのままホテルに行くのかと思ったら、
本家の嫁さんの指令?で 本家に行くことに。


せっかく来るんだからって気持ちが 大きいんですよね。
どこかで 夕飯食べるつもりが せっかくだからって
本家、家族と嫁に行った従姉妹も呼んであって
みんなで夕飯。

結局ホテルに着いたのは 7時半くらいに。


寒河江駅前のホテルに泊まりました。


ブログ友のみよちんさんと 時間あったら会いたかったのですが
うまく作れなくて・・・
残念ながら 会えませんでした。
予定していたら ごめんなさい。

せっかく隣の町まで来たのにね。


1日目 温泉入って 寝ました。

しかし、女同士って(母と姉)


よくしゃべるなぁ~~~。疲れた。

実家のRF

実家のRF.

1月末に工務店さんに姉と出向き、リフォームの話を持ちかけ、翌週には
実家の現場を一緒に視察。
プランを作ってもらい、3回ほど打ち合わせ。
契約した。


工務店の社長さんも建築士の女性プランナーさんも人柄がいいので
最初は乗り気じゃなかった 母はかなり乗り気で楽しんでいるように思える。

父も前向きで やっぱり娘達に流されている感はあるけど
きれいになるのは楽しみだと思う。

でもやっぱり 毎日忙しくなくても会社に来て 仕事をするのが生きがいの父。
それこそ、家にいるのは夜がほとんど。
家事なんて一切しない昔の人。

家に帰ったら、ご飯できていて、お風呂入って 寝るだけだから
今の暗いキッチンでも なんとも思わない。
ものでごちゃごちゃしてても あまり気にならない。

時々、どうして長年住んだとこ 不便もないのに壊さなくちゃなんないんだ。

どうせあと5.6年しか生きられないのに。

設備とか新しくなって使いこなせるのだろうか?(コンロをIHにすることとか)

などとブツブツ・・・


前向きだった気持ちがときどき戻ってしまう。



男って・・・

こんな風なのか。

動けなくなったときの不安はあるだろうけど

どうして前向きじゃないのかな。


お金かけるんだし、もっともっと長生きしよう!って思えばいいのに。


打ち合わせでも、すぐに昔の話をしだす。昔納めていた会社とか どこに納めにいったとか。
「それ、何度も聞いてます」っていいたくなる。
でも、工務店の社長さん、設計士さんは 嫌な顔せず聞いてくれるけどね。

母と私たちで うまく話を切りますが・・・


「なんでやらなくちゃなんないのかな~今の生活で何の不満もないのに」って

時々思っちゃうみたいです。


引越し大変だもんね。


大好きな息子は しらんぷりだし。


リフォームが苦痛にならないように

心のケアまで 必要なのか。


年々 老いて行く速度も早くなっていくんだろうな。


きれいで 暖かくて 生活しやすい家に 短い期間だけでも
生活させてあげたいと思う 私たちの気持ちは
迷惑なのかな?

と、時々思ってしまう。

実家のRF(リフォーム)

次男の学校が始まった。

いけね!まだ授業料振り込んでないや。

なんか、1月半ばから春休み?って感じだったので
なんか 毎日学校に行く息子が不思議な感じ。
あー。定期代いるのか~。なんて。

どうも 新学期のペースになってないのは私のようだ。

昨日だって、学校行っているのに
「どこにいる?」とかメールしてるし。

世間は新学期だったのだね。

そうだ。らいの狂犬病の注射もしなくちゃなんない。

実家のリフォームも来月20日ごろからやることになった。

あの暗い、ごちゃごちゃ感がきれいになるのが楽しみ!!

工期も思ったより長くならないみたいで、1ヶ月とちょっと。
そのあいだ、3階部分で生活してもらいことになった。

3階にはトイレも小さい流しもあるので カセットコンロで簡単な食事もつくれるし 外食もすればいい。
銭湯も歩いて行かれるとこにある。

本当は 近くのウイークリーマンションにでも住んで 出来るまでそこにいて
TVのように 出来たきれいなとこに入るだけならいいのだけど。

それもお金かかるしもったいないってことで
頑張って3階に住むことにしたんだって。

寝るだけなら問題ないんだけど
本来なら、工事中だけでも隣の弟の家でお風呂とか 台所とか借りられればいいんだけどね~~.
 
それとなく聞いてみたけど 返事なしだったらしい。

そりゃ、普段ちゃんとした生活してないだろう嫁にとっちゃ 義親が家の中に入るなんてこと
とんでもないでしょ。
料理も掃除もしてないんじゃないかな。

土曜日も打ち合わせがあったから 姉と姉の旦那と私で実家に行ったのだけど、
その時間を避けるかのように 出かけて行ったわ。
私たちが打ち合わせ時間より 早く着いたので 鉢合わせしちゃったんだけどね。

弟にしてみりゃ、私たちが親をそそのかして お金使わせて無理矢理リフォームさせていると
思っているんじゃないかな。

で、実家の駐車場に車止めさせてもらって、弟に
「帰ったら声かけてね」って言ったの。

で、打ち合わせが長くなって まだ終わらないうちに
(多分 弟はもういないだろうと思った時間)
かえってきた音がしたので
あわてて、義兄が駐車場に行ったんだけど さっさと車入れ替えして家に入って行ってしまったよ。

義兄は向いのコインパークに駐車してきた。

普通さ~。

まだいたと思ったら、自分の車コインパークに停めて、
「あ、ご苦労様!いいよ 帰るとき声かけてね」って言わない?

わざわざ、親のために遠くから来てんだよ。

コインパーキングだっていくらでもないのに。

いえの者が帰ったから さっさとどいて!みたいじゃん。


ほんと、気を使うっていうことが出来ないやつだ。


親も、リフォームには半分面倒だと思っていたけれど、今プランが出来てすごく前向きです。

3階に住むのに小さい冷蔵庫が欲しいって リサイクルやで7000円で冷蔵庫買ってきて
すこしづつ いるもの運んでいるみたいです。

GWの後半は 実家の片付けに出向きます。


弟夫婦は 来るのでしょうか?

4月だぜ~

毎日接骨院に行って、肩の治療しております・・・
肩温めて、電気かけて、先生がマッサージして テーピングして終わり。

5回行きました・・・いまのとこ 治る気がしない・・・!!って気分です。

旦那いわく、旦那は治るまで1年かかったから 半年で治ればよしとしよう。って・・・・

1回460円・・・だってばかになんないよ!!

肩が グルグルまわるようになるのはいつのことでしょうか・・・

そんなんで 夕方も忙しくて 天候も不順で ワンコも待っているかと思うと
なかなか買い物も 行かなくなり・・・
コープの注文も忘れちゃうし・・・

で、今日は ヨーカドーのネットスーパーで注文してみました。

広告の品もその値段で来るので 便利です。

でも、年に何回も利用しないけどね。

明日からまた天候が荒れるそうです。
実家のリフォームもすることになり、明日契約です。
また行ってあげないと・・・
ちょっと面倒だな。

となりに弟住んでいるのにな~。

弟いわく 「やってもいいけど 金は出さないから」と言い放ったそうです。
思っても言ってほしくないわぁ。


そして、次の土日は 山形に姉と母と行きます。
97歳の祖母に会いに。

今、施設に暮らしているんだけど
いつ どうなるか わからない年齢だから。
私たちのことわかるうちに 会わせたいんだそうです。

おばあちゃん・・・何年ぶりだろう・・・

そんなんで、28日のフリマの制作もいまいちはかどらず・・・
どうなることやら。
今回マグネットが多い。

で、29.30でまたロマンチスト?な旦那が 東北の有名所の桜が観たいっていうことで

秋田やら 青森の弘前やらにツアーで 桜観に行ってきます。
1泊なので なんか移動が長そうなツアーだったな。
旦那が選んで、手配してくれたので
付き合ってあげま~す。

この近所や都内でも桜の名所は色々あっても ぜんぜん興味ないみたいな人なのに・・・

でも楽しみで~~す!!

お試し




アイフォンからの送信のお試しです。
画像をうまい具合に入れるのが難しい。


iPhoneから送信

るん。

30日にレイクのSBで  アイフォン5に無事乗り換えしましたよ~。

ついでに「TVもタダ!」ってことでお風呂とかで観る小さいTVももらってきました~。


さっそくカバー買ったり。たくさん種類があるから楽しい~~。

前より小さくなって
メールも打ちやすいし
アプリも取れるし。

サクサクとネットに繋がるし。

なんか 楽しい~~~。

まぁ、相変わらず色々出来る機能を使いこなすまではいかないかもしれないけど
大事に使って行こうと思います。


それから、50肩のほうですが
ほんと痛くて ぜんぜんよくなる兆しもないし、ってかますます肩の稼働範囲が
狭くなってきたので

接骨院に通い初めました・・・

先生に「どうしてこんなになるまでほっておいたの!?」って言われちゃいました!!

肩の筋肉が固まっているそうです・・・・

しばらく通いますぅ~~~
プロフィール

キョン2

Author:キョン2
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。